カテナってWin3.1~95の頃によく事務系便利ソフト出てたな。PCからFAX送れるのとか持ってた気がする。パソコンや携帯の書き込みや、メール、FAXなどこの世でみれるものに秘密は不可能なのが本当の情報機関の統率みたいだから、コンピューターや電子機器に秘密は無理。ニンテンドーDSですら非常時には無線機になるからな。どうなんだろこの国の本当の管理。逃げ場はないみたい。予想通り。予想以上の無茶振りメールが大量に来てて職場のFAXとパソコンめっちゃ壊したい。NTT特約店から電話がかかってくる。とりあえず今は忙しいと切り、NTTのHPにて正規の特約店であることを調べる。特定のFAX機を使って頂ければ、最新のパソコンか大きいモニターをプレゼントしますという…よく分からない勧誘だった。「PCからFaxを直接送れないか?」って、もうメールじゃだめなのか。FAXの画像データをパソコン戡に取り込むために接続される。

正直ずっとDVDはノートPCで見てたからDVDプレイヤーの使い方あんまり分かってない。家電の使い方もFAXの使い方も分からない。親からFAX機能付き固定電話の買替え相談受けた。家電てスマホ、PCあたり以外はそんなにサイクル早いもんでない認識。故に、いざとなると今はどんなのがあるの?的な状況になりがちな訳。量販店の販売員さんに相談、説明受けたら敗けだと思うから調べてみよう。EDI(電子データ交換)により、大量の入庫予定情報や出庫情報を受信することができる。FAXをもとに入庫、出庫情報をPC上で手入力する手間が大幅に省ける。CDパッケージの枠に囲まれていたハルパゴルニスワシもモアと共に絶滅してしまった。「バッテリー電圧検知型商用電源自動切替機」設置完了。左の緑の箱。本体以外はいろいろ廃材利用。バッテリーの蓄電量が減ると商用電源に切り替わる。これでデスクトップPCもFAXもソーラーでメインで使える。